姫路〜仙台 新幹線搬送 記録

患者様の奥様より依頼があり、姫路の国富胃腸病院から仙台にある杜都千愛病院までお付き添いさせていただきました。

患者様は50代の男性。低酸素脳症により意識レベルが低く、気管切開を行っておりました。

そのため搬送中は呼吸状態に注意し、バイタルサイン測定をこまめに行い、容態に変わりがないか

観察しながら搬送しました。

国富胃腸病院の最寄りの駅は姫路駅のため、現地の介護タクシーの方に協力していただき姫路駅まで向かいました。

搬送には新幹線を利用しました。

姫路から仙台駅まで直通の新幹線がないため、東京で乗り換えを行いました。

どちらも新幹線内では多目的室を使用しました。

始めの姫路駅の新幹線では、介護タクシーの方に協力していただき多目的内へ移乗し、

東京駅では弊社のスタッフと共に移乗を行いました。

移乗はとてもスムーズに行え、目的地へと出発することができました。

 

道中は患者様の様子を見ながら吸引やオムツ交換などをし、常に容態が安定するよう心がけました。

大きな変わりはなく、落ち着いて搬送することができました。

仙台でも、仙台駅から杜都千愛病院まで現地の介護タクシーの方に協力していただきました。

 

 

乗り換えもあり、長時間の搬送でしたが様々な方との連携でスムーズに目的地まで移動することができました。

奥様は常に患者様のことを気にかけており、新幹線のホームでの待機中に話しかけていたり、多目的室に何度も伺う姿がとても印象的でした。

最後にはパスさんを見つけたことにより移動の段取りが取れ、転院先が決まりスムーズに話が進んだのでとても感謝しています。

というお言葉をいただき、この搬送に携われて光栄な気持ちになりました。

今後、奥様の近くで患者様にとってより良い環境で過ごせることを願っております。

 

関連記事

  1. 奈良県生駒〜埼玉川口 新幹線搬送

  2. 石川県金沢市〜東京都町田市 新幹線搬送

  3. 岡山搬送記録

    岡山〜神奈川 新幹線搬送 記録

  4. 山口県〜千葉県 新幹線搬送

  5. 東京都〜広島県島谷病院 新幹線搬送

  6. 北海道の釧路〜名古屋 航空機、新幹線利用の長距離搬送