香川県〜神奈川県  新幹線多目的室 搬送

 

今回は香川県から神奈川県まで新幹線を利用して搬送した事例を紹介します。

患者様は脳出血の後遺症、全身拘縮があり、医療処置として吸引・酸素管理・点滴管理が必要な方でした。
当日までに酸素がなくても呼吸状態が保てるようにはなっていましたが、万が一呼吸状態が悪くなった時の
ために酸素ボンベ、さらに適宜吸引出来るよう吸引器を持参しました。
寝たままの移動が最適だと考え、車での移動はストレッチャー、新幹線ではベッドがある多目的室を
利用して移動しました。

香川〜岡山駅まで車移動

香川からだと新幹線に乗れないので、岡山駅から新幹線に乗りました。
香川〜岡山までの移動は現地の介護タクシーさんにお願いしました。
患者様は両下肢・右上肢の拘縮が強かったため、ご家族に持参いただいたクッションを使用し
苦しくないような姿勢を整えました。このように適宜必要なケアを行なってまいりました。
長時間の移動でしたが、車内では介護タクシーの方とご家族と会話しながら楽しく移動しました。

岡山駅に到着すると、駅員さんの案内でホームまで移動しました。

新幹線 新幹線搬送 民間救急 患者 患者搬送 多目的室 ストレッチャー 

移動中も常に患者様の容体を観察しながら移動します。

新幹線 新幹線搬送 民間救急 患者 患者搬送 多目的室 ストレッチャー

 

新幹線乗車

新幹線が到着すると、今度はストレッチャーから多目的室のベッドまで移動します。
今回は、布の担架を用いて二人で安全に移乗しました。
介護タクシーさんご協力ありがとうございます・・・!

新幹線 新幹線搬送 民間救急 患者 患者搬送 多目的室 介護タクシー

ベッドへ移乗してから、まず姿勢を整え一つずつ丁寧にケアを行なっていきます。
容体が変わることなく落ち着いておりとても良かったです。

目的地へ

新横浜駅から目的地の病院までは、こちらも現地の介護タクシーさんに協力していただきました。
ここも、新幹線から降りてストレッチャーへ移る際は布担架を用いて安全に移乗しました。
さまざまな方に力を貸していただいたおかげで無事に病院まで辿り着くことができました。
危険なこともなく、患者様の容体も変わることなく到着できホッとしました。
患者様がご家族様の近くで療養できますことを切に願っております。

関連記事

  1. 新潟〜長崎 新幹線搬送

  2. 民間救急 新幹線 搬送

    八王子〜京都ご自宅 救命士付き添い 新幹線搬送

  3. 北海道の釧路〜名古屋 航空機、新幹線利用の長距離搬送

  4. 広島〜千葉 看護師・救命士2名体制 新幹線搬送

  5. 民間救急

    神奈川県〜兵庫県 新幹線搬送

  6. 静岡県沼津市〜東京都三鷹市 新幹線搬送