滋賀〜新横浜駅 看護師付き添い 新幹線搬送

今回は滋賀から新横浜駅までの搬送にご同行させていただいたので書いていこうと思います。

対象者様は93歳の女性。

滋賀県の施設に入所されており、今回ご家族様が自分たちの近くで一緒に過ごしたいと搬送の相談がありました。

そのため、新幹線での移動を提案し今回の搬送が実現しました。

対象者様の状態としては、介助で車椅子に乗車することができましたが、歩行は難しい方でした。医療処置等はありませんでした。
主な症状として認知症があり、今回の搬送では認知症の症状に伴う言動・行動に対し危険がないか見守ることを重きにお付き添いさせていただきました。

滋賀県から京都駅へ

出発地の滋賀県の施設からは現地の介護タクシーさんにご協力いただき、京都駅まで車両で移動しました。

当初はストレッチャーで移動する予定でしたが、ご家族の希望と介護タクシーさんに車椅子を設置する余裕があり、
ご自身の車椅子で移動することとなりました。

介護タクシー 車椅子 車 車両搬送 搬送 患者搬送 民間救急 看護師

京都駅到着

2時間くらいかかる見込みでスケジュールを立てていたら、京都駅にあっという間に1時間ほどで着きました。
新幹線乗車時間まで2時間くらいあったので、ちょっと時間を設定間違ってしまったかな。と反省していると、
「新幹線乗り遅れるより良いよ」とご家族から声をかけていただき気持ちが楽になりました。
新幹線を待っている間は対象者様、ご家族と様々なお話をし、とても楽しい時間を過ごすことができました。

新幹線 新幹線搬送 多目的室 車椅子 民間救急 看護師

新幹線内〜新横浜駅到着まで

新幹線では、多目的室で寝て過ごしていただこうと計画しており、多目的室内のベッドへ介助で移乗したのですが、
「寝ていいですよ」と声をかけ説明したものの、なかなか理解していただけず・・・

県外へ出てきたことや、普段と違う環境に混乱しているのかな、と考え、そのままご自身の車椅子へ座っていただきました。
その際は車窓から景色が見えるように位置を整えました。

多目的室 新幹線 新幹線搬送 看護師 民間救急 車椅子

窓からはこんな綺麗な景色が!☺︎!

新幹線 景色

 

新幹線に乗車する時間がちょうどお昼時だったので、多目的室の中で昼食を摂りました。
昼食の時、待ちきれなかったのかコートやブランケットを口元へ持って行く姿がありました。
それまで異食行為は見られなかったため、細心の注意を払い昼食の介助を行いました。
昼食後は異食行為は見られず安全に移動することがきました。

新横浜駅に着くとこれから入所する施設の職員の方がホームまでお迎えに来てくださいました。
本当はホームでお別れだったのですが、名残惜しく施設の車のところまで一緒に向かい、お見送りして搬送終了となりました。

最後に

対象者様と初めてお会いした時、和やかで見た人を幸せにする笑顔がとても印象的でした。
搬送中にお話させていただいたときも、変わらずその笑顔を向けてくださいました。

ご家族様は新幹線乗車時、駅員の方とのやりとりや、段取り、また様々な場面でご協力・ご配慮をいただきました。

対象者・ご家族様ともにあたたかいお人柄で、この搬送に携わることができ心から光栄に感じました。

対象者様がご家族様の近くで静養できますことを心より願っております。

関連記事

  1. 八戸駅 新幹線搬送

    青森県〜千葉県 新幹線搬送 医療処置あり 看護師付き添い

  2. 民間救急

    札幌〜東京ご自宅 新幹線搬送 救急救命士対応

  3. 静岡県沼津市〜東京都三鷹市 新幹線搬送

  4. 民間救急

    東京都〜大阪府ご自宅 新幹線患者搬送 

  5. 民間救急 看護師 救命士 病院 搬送 新幹線 患者 盛岡駅

    東京〜盛岡 右半身麻痺患者新幹線 救命士対応

  6. 民間救急 看護師 新幹線 多目的室 患者 搬送

    東京ご自宅〜福岡 末期癌の患者様に看護師が付き添い 新幹線搬送