津田沼中央総合病院〜富山県立中央病院 新幹線搬送

患者様のご家族からご依頼があり、千葉県にあります津田沼中央総合病院から富山県にあります富山県立中央病院まで搬送させていただきました。

患者様は93歳の女性の方で肺がんによる胸水貯留があり酸素投与が必要な方でした。

津田沼総合病院から民間救急車で東京駅へ

搬送当日は病院にお迎えに上がり、患者様とご家族様に挨拶をさせていただきました。

患者様は顔色が良く、コミュニケーションも良好に取ることができました。

担当の看護師の方から申し送り等を受け、出発準備が整ったため弊社の車椅子に移乗し車両へと向かいました。少し緊張されているようでした。

患者 患者搬送 車 車両搬送 車椅子 搬送 救命士 民間救急

東京都発着のため弊社の民間救急車両を使用して東京駅までお連れいたしました。

道中では信頼関係を築くために積極的にコミュニケーションを図り、ご家族様も交えてお話したりと不安な気持ちも和らげるよう努めました。

新幹線で富山駅へ

今回は新幹線を利用しての搬送になります。新幹線内には多目的室というものがあり、椅子状になったりベッド状になったりする座席が設置してあります。

今回はベッド状の形にし富山県に向かいました。

胸水貯留を考慮し、仰臥位にはせずにブランケットや毛布を使って半座位にしたり側臥位にしたりと患者様の容態と希望を照らし合わせて苦痛の軽減を図りました。

酸素投与も行っているため、バイタルサインを適宜測定しつつ呼吸管理も行いました。

途中でご家族の方が面会に来てくださり、談笑する場面や楽しんでいる様子が見られました。車椅子 搬送 患者 患者搬送 民間救急 新幹線 新幹線搬送 多目的室

富山駅から介護タクシーで富山県立中央病院へ

約2時間半もの新幹線移動を経て、富山駅に到着いたしました。

現地の介護タクシーさんのご協力のもと患者様を移乗し、車両まで向かいます。ご協力していただいた介護タクシーさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

患者様は久しぶりに富山県を訪れたそうで変わった風景に驚いてる様子もある中、懐かしんでいる様子も伺えました。

車内で談笑している中、無事に病院に到着しました。

担当の看護師の方に移動中のバイタルサインや状況をお伝えし搬送終了となります。

今回このような搬送を弊社に任せていただきありがとうございました。

立山連峰が見える富山の地で、また新しく思い出を作っていただけたらと思います。

 

関連記事

  1. 岡山県〜神奈川県横須賀市 新幹線多目的室 搬送

  2. 姫路〜仙台 新幹線搬送 記録

  3. 民間救急

    富山県〜神奈川県 寝たきりの患者様 新幹線搬送

  4. 大阪府河内長野市〜神奈川県横浜市 新幹線多目的室 搬送

  5. 香川県〜神奈川県  新幹線多目的室 搬送

  6. 東京都町田市〜秋田県大館市 新幹線搬送